ブログ

☆第15回 相続に関する情報☆

(fourleafclover)第15回 相続に関する情報(fourleafclover)

みなさん、こんにちは(laugh)
相続についての配信をお届けいたします(shiny)


お題「海外にある不動産などの財産に日本の相続税はかかる?」(eyes)


相続税の考え方は国によって異なり、
「被相続人の国の相続税がかかる」という国もあれば、
「相続対象の財産がある国の相続税がかかる」という国もあります(smile)


日本では「被相続人の国の相続税がかかる」となっており、
被相続人が日本に住んでいて、海外に財産を持っている場合、
その海外財産に対して日本の相続税がかかることになります(lightbulb)


もし、被相続人が日本ではなく海外に住んでいる場合、日本の法律では

「被相続人、相続人ともに相続開始の前から10年以上海外に住んでいれば、日本の相続税はかからない」となっています(book)


ちなみに、被相続人が外個人の場合は、その方の国が相続税についてどのように定めているのかが重要で、海外財産を相続する際は、どの国にどれだけの期間住んでいるのか確認が大事です(pencil)

  • 新着オススメ!売買物件情報
  • ホームページ特別物件
  • ご成約実績

不動産に関することならお気軽にお問い合わせ下さい。

HAMABENOYAKATA

  • 相続診断協会
  • フラット35
  • 住宅ローン返済シュミレーション
  • 住宅ローン控除シュミレーション
  • 火災保険
  • 学校教育情報サイト
  • ハトマークグループビジョン
  • 児童養護施設卒園者支援事業