ブログ

☆第14回 相続に関する情報☆

(fourleafclover)第14回 相続に関する情報(fourleafclover)


みなさん、こんにちは(laugh)
相続についての配信をお届けいたします(shiny)


お題「配偶者も両親も子どももいない・・・この場合、相続人は誰になる!?」(eyes)


第13回では「相続人はいるんだけど行方不明・不在の場合」には不在者財産管理人が代わりに遺産分割協議書などに参加すると配信いたしました(ok)


今回は、相続人の配偶者、両親、子どもがそもそもいない場合にどうなるか、、、です(baffled)


相続人は民法によって、配偶者(必ず相続人)、子ども(第一優先)、父母(第二優先)、兄弟姉妹(第三優先)と定めています(book)


今回のケースだと配偶者、子ども、両親もいないとなると第三優先順位の兄弟姉妹が相続人になります(lightbulb)


でももし、兄弟姉妹もいない場合、、、遺産は最終的に国のものになってしまいます(drop)


ですが、遺言書を書くことによって、お世話になった人・財産を贈与したい人・地方公共団体・NPO法人等に遺産を寄付することも可能です(gift)


  • 新着オススメ!売買物件情報
  • ホームページ特別物件
  • ご成約実績

不動産に関することならお気軽にお問い合わせ下さい。

HAMABENOYAKATA

  • 相続診断協会
  • フラット35
  • 住宅ローン返済シュミレーション
  • 住宅ローン控除シュミレーション
  • 火災保険
  • 学校教育情報サイト
  • ハトマークグループビジョン
  • 児童養護施設卒園者支援事業