ブログ

第2回 相続に関する情報☆

☆第2回 相続に関する情報☆
こんにちは^^
今回は、「相続税を計算する際、財産がどのように価値が付けられるのか」を配信したします。

ここでは内容をザックリとだけお伝えしますのでご了承くださいませ。


財産の種類ごとに見ていきますと

宅地:おおよそ時価の8割
家屋:おおよそ時価の4~7割
預貯金:解約後の手取り額(元本と利子含む)
上場株式:株式売却後の手取り額(算出4方法あり)
生命保険:死亡保険金額
現金:そのままの金額(割引なし)


いろいろありますが、
アパートや賃貸マンションなど貸している不動産の場合はさらに割引があります!


宅地はさらに2割引き
建物はさらに3割引き
軍用地にいたっては公用地扱いなので4割引きです!!

こういう割引があることから、不動産がよく相続税対策に活用されているのです^^

次回もまた、情報を配信していきますので、今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

  • 新着オススメ!売買物件情報
  • ホームページ特別物件
  • ご成約実績

不動産に関することならお気軽にお問い合わせ下さい。

HAMABENOYAKATA

  • 相続診断協会
  • フラット35
  • 住宅ローン返済シュミレーション
  • 住宅ローン控除シュミレーション
  • 火災保険
  • 学校教育情報サイト
  • ハトマークグループビジョン
  • 児童養護施設卒園者支援事業