ブログ

☆建築条件付きの売地とは?3ステップで解決☆




まず始めに↓
建築条件付きの売地は、建築条件がついた土地のことを言います。


ステップ1 具体的には?
売主が買主に対して、「指定の建築会社で」「一定の期間内に」「住宅を建築すること」という条件を指定する土地のことをいいます。


ステップ2 建築条件付き売地のメリット
・建築業者が建築条件付きのための事業計画で材料を大量発注していることが多く、コストを抑えることができ一般的な土地を買うよりも安価で購入できる場合がある。
・企画で既に完成してしまっている建売住宅と違い、自分の家族構成や生活スタイルに合わせて間取りをある程度オリジナルで作れる場合がある。


ステップ3 建築条件付き売地のデメリット
建築条件付き売地は、指定の建設会社によって設計、施工が行われるため「この設計士に依頼したい」という希望は通らない。
十分に吟味して間取りを検討したいという方にとっては、時間が足りない可能性がある。


ここだけの話。。。安く・損することなく建てるためには、
・家で簡単に依頼が出来る、各社大手ハウスメーカーに希望間取りで見積もりを出してもらうようお願いしてみるのも良いと思います。
 なぜなら、各ハウスメーカーで得意・不得意があるので、やらないと希望価格より何百万と大損してしまう可能性があるからです。
 「合い見積もり」が大事ということです!


家を建てたい・購入したいと思ったら、最初に使っておくべき無料サービスがあります。
 私も利用したのですが、希望間取りの大まかな費用相場が比較できる「タウンライフ家づくり」というスマホサイトがあります。
 家づくりを考える際に、一括で大手ハウスメーカーに希望間取りを依頼可能。
 家のソファーで、寝ころびながらでも使えるスマホのサービスで、
 お手軽なのにシミュレーション費用が何百万円も変わるかもしれない有料級のツールになっています。(もちろん無料です^^)


ちなみに弊社では下記の建築条件付き売地を取り扱うことになりましたのでご紹介させてください!
施工建築屋さんは、沖縄県内でも信頼の厚い「アイムホーム」さんです。
人気のRC造りを材料大量発注することで安価だけど高価な家づくりが可能となった
弊社オススメの物件ですので、ぜひWEBページのぞいてみてください^^
いつもブログみていただきありがとうございます。


<弊社オススメ物件はこちら>

●所在地:南城市大里高平
●販売価格:1,893万円~2,083万円
●土地面積:約43坪~約54坪
●地目:宅地
●用途地域:未指定地域
●建ぺい率:60%
●容積率:200%
●建築条件あり(施工:アイムホームさん)
●道路幅員:約5m
●備考:近隣にイオンタウンやコンビニ。徒歩圏内に小・中学校。
(PC)https://www.e-uchina.net/bukken/tochi/t-5256-6210830-0216/detail.html


お問い合わせ↓
株式会社かね屋
(phone)098-897-7705




  • 新着オススメ!売買物件情報
  • ホームページ特別物件
  • ご成約実績

不動産に関することならお気軽にお問い合わせ下さい。

HAMABENOYAKATA

  • 相続診断協会
  • フラット35
  • 住宅ローン返済シュミレーション
  • 住宅ローン控除シュミレーション
  • 火災保険
  • 学校教育情報サイト
  • ハトマークグループビジョン
  • 日本銀行
  • ハトマークグループビジョン
  • 児童養護施設卒園者支援事業